BTCの動向

市場仮想通貨の量

7つの一般的な投資方法

ビットコイン

BNEX

もしIBMが医療という極めて改造が難しい業界を突破口に選ばず、最初から教育、交通など比較的改造が容易な業界にフォーカスしていたら、Watsonの運命は大きく違っていたかもしれない。 別の見方をすると、IBMはWatsonをスマートホーム製品やスマートロボットなどの純粋な消費アプリケーションにすることはできますか? 何しろ、「自然な意味認識」は消費者にとって非常に魅力的で、SiriやAlexaのような中途半端なスマートな音声アシスタントでもユーザーに人気があります。ましてや、よりレベルの高いWatsonであればなおさらです。 残念ながら、歴史は仮定できません。 高騙が遠く、人類の歴史を変えることだけを追求した結果、人類の歴史の笑いものになる。

短期投資

短期契約の転換の影響

しかし、ほとんどの場合、「速い会社」はスピードを落とすのが簡単で、「遅い会社」はスピードを上げるのが難しいです。 これは、なぜTo C業務からTo B業務への拡張が、逆方向の拡張よりも少し容易なのか、ある程度説明できるかもしれない。

大衆生活のすべての環節に穴なく介入した。 大手5社のうち、4社は消費業務を主な収入と利益源としており、Microsoftだけが例外である。サービス事業の粗利率が明らかに高く、サービス占有率の向上に伴い、アップルの総合利益率は依然として高い上昇の余地があることを考慮して、資本市場がアップルを見る根本的な原因の一つでもある。真面目な質問です。「ハードテクノロジー」会社とは何ですか?この傾向で発展していくと、To C + To Bの国境を越えた大手になる可能性がある メタはメタバースの研究開発を通じて、テレワークというTo B市場に進出したい; AppleだけがTo B業務を実質的に拡張していない。会計要素を考慮しなくても、会社が選択した研究開発の方向性は重要です。メタの研究開発費の30-50%はVR技術に使われているかもしれませんが、この技術は会社の主な経営業務とはあまり関係ありません。 アルファボットの研究開発費は、主な業務とは関係のない「他の試み」にも多く投入されている。Google Mapsは、オンラインマーチャントに地理的な位置に基づくプロモーションサービスを提供することができる。 Androidプラットフォームで最も人気のあるモバイルAPP(インストールユーザーが20億人を超える))として、Google Mapsはもともと多くのマーチャントの重要な広告配信チャネルである。実際、研究開発費とレートは会社の技術力に一定の指導的意義があるが、全面的ではなく、横方向の対比の意義は限られている。 理由は簡単です:

Googleは、検索エンジンと地図サービスを組み合わせることで、小売業者が夢見ていた「オムニチャネル」ソリューションを小売業者に提供できると主張しています。「オムニチャネル」とは、オンラインの物理サプライチェーンと電子商取引サプライチェーンを統合することです。

3. 2007年から、世界金融危機はMicrosoftに戦略の調整を促し、当時のCEOのSteveBallmerも以前のようにゲームを重視しなくなった。 Xbox 360ゲーム機はコストがかかりすぎて、深刻な技術障害が発生して、一時巨額の損失を出しました。 その結果、Microsoftのゲーム事業は一定の縮小を見せ、多くの自研スタジオが売却または閉鎖され、投資家はMicrosoftがいずれゲーム事業から撤退すると推測している。

最も典型的な例は、2019年に発表され、2021年から実施されたGoogle Privacy Sandboxプログラムです。 このプログラムの核心は、広告プッシュの人々を変え、個人の閲覧行動を追跡するのではなく、同様の閲覧習慣を持つグループを追跡することで、個人のプライバシーを最大限に保護することである。 Googleは、Privacy Sandboxの最終目標はブラウザ側のサードパーティCookieとAndroid側の広告プロンプトを廃止しながら、広告のプッシュ精度にできるだけ影響を与えないことであると主張しています。 監督部門と外部開発者はこれに疑問を抱いていますが、Googleは現在、インターネットユーザーのプライバシー問題を解決するために、より包括的で実用的なソリューションを提案していることを認めなければなりません。

取引所

Appleの業務は、iPhone/iPad/Mac/ウェアラブルデバイスなどの「家電製品」と、ユーザー付加価値サービスの2つのカテゴリに大別できます。 もちろん、それらはすべて消費業務です。 企業や組織のお客様もAppleから購入することがよくありますが、

Email:test@test.com