Microsoftは1995年にゲーム事業を始め、2006年にスマートハードウェア事業を始めました。 長年の探求を経て、それはこの二つの方面で「しっかりと立ち続けた」としか言えず、「市場の指導者」とは言えない。 この間、Microsoftは多くのミスを犯し、大きな代償を払いました。完全にソフトウェア業界で蓄積された十分な資本に頼って、To C業務が倒れないように支えられています。 他のどの会社を変えても、同じような代償を払うことはできないかもしれません。過去のすべての投資は笑いの種になります。

株式会社取引所

Name短期契約

Email address仮想通貨

Subject取引所

MessageBTC